女性用育毛剤のミューノアージュWアプローチヘアプログラムを1年使った感想レビュー

Wアプローチヘアプログラム

【42歳女性:育毛をせずに過ごしていたらと考えるとゾッとしてます】

【使用前の状態:つむじ部分の地肌が見える割合が大きくなっている。抜け毛が気になる。】
年をとったら薄毛になると知ってはいましたが、まさか自分がそうなるとは思っていませんでした。

私はまだ40歳になったばかりで、髪の毛に対して悩む日が来るなんて想像もしていませんでした。

ある日美容室に行った時のことです。

仕上げが終わった後に、美容師さんが手鏡を持って後頭部を見せてくれました。

髪型にはなんの問題もなかったのですが、自分の頭頂部にショックを受けました。

「私、髪の毛が薄くなっていませんか?」と美容師さんに聞いたら「若干髪の毛が細くなってきているかも知れませんね。でも気にするほどでもないですよ」という優しい返答。

でも私は気になってしまい、自宅に戻って再度鏡で頭頂部を確認しました。やはり、地肌が見える部分が以前より広いと感じます。

そこでネットで検索をかけて、医師が開発した育毛剤であるWアプローチヘアプログラムを見つけ、注文に至りました。



ミューノアージュWアプローチヘアプログラムの使用感

【使用感】
ボトルが、1液と2液の2本に分かれています。どちらも透明のサラサラとした液体なので頭皮になじみやすいです。

水のような質感でベタベタした感じもなくて、髪の毛が固まるとか、べたつくことはありません。

【ニオイ】
ニオイはなく無臭です。アルコール臭もなく、メントール成分も配合されていません。

【ボトル】
ボトルに育毛剤っぽいことが書いていないので、洗面台に置いていても育毛剤を使っていることがばれる心配はありません。

ただ小さい分、量が少ないのですぐになくなってしまうことがネックです。もう少し大きいボトルでもいいのにな、と思います。

また、1液と2液がどちらだか見分けがつきにくいのは難点で、朝など慌てている時は結構間違ってしまいます。

髪の変化の経過具合(3ヶ月後、半年後、1年後、2年後の変化)

【3ヶ月目の様子】
頭頂部の髪の毛のボリュームが増えた感じで、地肌が見える広さが少しだけ小さくなったような気がします。「そんな気がする」というだけで、実際にはどうなのか明確にはわからない程度です。

育毛剤を使っているから髪が増えているはずだ、という思いからそんな風に見えるだけかもしれません。

ですが、抜け毛の量は以前より減ったように思います。お風呂場の排水口にある髪の毛の量、フローリングに落ちている髪の毛の量、ドライヤー後の洗面台にある抜け毛の量が、少なくなったことは確かです。

今のところ実感しているのは、髪の毛が生えたというよりも「抜け毛が減った」ということです。

【半年が経過】
以前に比べたら、頭頂部の頭皮の見える範囲がだいぶ減っています。

実際に、つむじの辺りにピンピンと短い髪の毛が生えているのが見えます。

やっとWアプローチヘアプログラムの効果を実感することができました。

生えてきた髪の毛を見るまでは「育毛剤では手の施しようがない症状なのかもしれない」と本当に不安でした。

Wアプローチヘアプログラムの公式サイトで、ヘアサイクルに関しての説明がしてあるのを読んで「乱れたヘアサイクルが正常になるのには半年かかる」ということを知り、大丈夫だからと、いつも自分に言い聞かせていました。あきらめないで続けて良かったです。

また、髪の毛が元気になったのがわかります。髪の毛1本1本にハリが出ているので、全体的にふんわりと量がある印象になり、頭頂部も一層目立たなくなっています。

【1年後】
手鏡で頭頂部を見ても、地肌が幅広く見えることはなくなりました。

抜け毛も一層少なくなりました。

Wアプローチヘアプログラムを使い始めて半年目くらいから生え始めた髪の毛は、元気なまま順調に伸びていて抜けていません。

こうして新しく生えている髪の毛を見ると、今まで髪の毛の量が本当に少なくなっていたんだな、とわかりました。

このまま気付かないで、育毛剤も使わないで放置していたらどうなっていたかと恐ろしくなります。

最近では、カットの時に美容師さんから「髪の毛と頭皮が本当に健康的になりましたね!」と言われます。とても嬉しいです!髪の毛に自信が出ると、色々な髪型に挑戦したくなります。

メリット、デメリット、個人的な感想

【メリット】
医師が開発している育毛剤ということで、髪の毛だけではなく頭皮にも良い効果があるという点がメリットです。

健康な頭皮を育てることで髪の毛が育つ環境、髪の毛が抜けない環境を作ることができ、長期的な薄毛予防になります。

ボトルが小さいので、負担に感じることなく出張や旅行に手軽に携帯することができます。また、デザインがシンプルで人に育毛剤を使っていることがバレないのも良いです。

公式サイトで定期購入することで、毎月購入する手間がかからないことも助かっています。

【デメリット】
1液と2液に分かれていることは、正直手間がかかると感じています。他の育毛剤は1本だけの使用でラクそうだな、と感じることはあります。

頭皮の健康を促進する成分と、髪の毛を健康に育てる成分の両方が必要だから、2本に分かれていることは十分に理解しています。ですが、早く改良が進んでまとめて1本にならないかなと思ってしまいます。

【感想】
40歳になり髪の毛に不安を感じたことから、初めて使うことになった育毛剤ミューノアージュのWアプローチヘアプログラム。1年間使い続けてきた感想は「使ってみて本当に良かった!」です。

1年前、あのまま頭頂部を見ることなく、育毛をせずに過ごしていたら、と考えるとゾッとしてしまいます。

Wアプローチヘアプログラムは、顔に化粧水や乳液をつけてスキンケアをするように、髪の毛や頭皮にも適切なケアが必要だということを教えてくれました。

髪の毛に不安の無い毎日は気分が明るくなり、やる気が出ます!これからも変わらず、愛用していきたいと思います。


女性用育毛剤のミューノアージュWアプローチヘアプログラムを1年使った感想レビュー